悩む結婚式_カップルアイコン2

会場とドレスは決まった!
でも、これからどうすればいいの?

東京都 Yさん

Planner:髙橋裕美

準備の段取りもわからず、ふたりで話していても堂々巡り

美味しいレストラン巡りが大好きで、軽井沢へもよく遊びに来て結婚式をするならここで!と思っていたレストランがもともとあった新婦。
会場予約が完了したら、すぐにドレスサロンに出向き、品が良くてレストランでも立ち回りしやすい衣裳もすんなり決まったそうです。

親しい友人と美味しい料理を堪能しながらゆっくり過ごす、レストランウエディングをしたい。
折角集まってもらう友人の前で人前式もしたい気がするとは思っても、これ以上イメージがわかないし、仕事も忙しくて、ふたりの力だけでは大変すぎる・・・
これから具体的にどうすればよいのか、誰に相談すればよいのかわからず、困っていらっしゃったよう。

process_01_01紅葉の始まった秋の軽井沢の静かな佇まい

メールと電話でのやりとりを経て、初来店時には具体的なアイテムのオーダー

このお店に相談しようと思ってはみたものの、どんなスタッフが、どこまで、どんなことをしてくれるのだろう??
そして、このお店にはどこまでを相談していいのだろう?まだまだ不安はいっぱいだったと思います。

まずはメールで、私たちのお手伝いできることをご案内し、おふたりのご希望を伺いながらお見積書をご提示しました。

次に、お手元に届いた書類を見て頂きながら、お電話で具体的なお手伝いの方法や式までのご準備スケジュール、当日の流れなどをご説明すると、だんだんに不安も消えていったようです。

process_01_02美食のゲストも納得のお料理でおもてなし

次のおふたりのお休みには軽井沢にお越しいただき、招待状のオーダーやヘアメイクさんやフォトグラファーなどをオーダーを頂きました。

実はおふたりで二次会の会場も探してたが条件にあわないので、紹介して欲しいとのリクエストもありましたので、会場側と貸切条件やメニュー内容についても交渉し、披露宴お開き時間からのゲストリレーション、二次会スタート時間の調整などの細々とした折衝も行いました。

二次会会場も、フォトグラファーも、メイクさんも、招待状も、彼らがこれだ!と思っていただけるようなものをご提案できたと思います。

process_01_03ガーデンに隣接する明るい吹き抜けのレストラン

2016.10


Planner’s MEMO

ドメイヌ・ドゥ・ミクニ 大人なおふたりが選んだのは、建物の価値もとても高く自然に溶け込む美しいレストラン。軽井沢通の新婦ならではのセンスですね。

Planner:髙橋裕美

吹き出し画像3

  • 軽井沢の結婚式の相談風景
  • 軽井沢の結婚式の相談会場風景
  • 軽井沢の結婚式の相談会場風景2
  • 軽井沢の結婚式の相談会場風景3

どんなお悩みでもお気軽にどうぞ。
相談は無料です。

軽井沢ブライダル情報センターのイラスト

0120-81-2780※火曜日定休

(12月〜3月)10:00〜18:00 (4月〜11月)10:00〜19:00

会っていろいろ相談したい方、下見ツアー、指輪制作体験のお申込みは

メールアイコン来店予約

軽井沢にはまだ行けないけど…悩みがある。とりあえず話を聞いてみたい方は

メールアイコンご相談メール

軽井沢の結婚式インスタグラム枠のイラスト


二人乗り自転車イラスト

お待ちしております。

軽井沢ブライダル情報センターの地図

googleマップ

軽井沢駅北口より徒歩7分
駅から2つ目の交差点「東雲(しののめ)」5差路地左
※目の前に駐車場あり(8台)
軽井沢ブライダル情報センター
〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1279-3
TEL:0267-41-1888 FAX:0267-41-1887
営業時間:
(12月〜3月)10:00〜18:00
(4月〜11月)10:00〜19:00
定休日:火曜日
軽井沢ブライダル情報センターの外観写真