悩む結婚式_girl1

自力で会場を探すのは思ったより大変
当日のことも心配

神奈川県 Wさん

Planner:髙橋裕美

会場探しの途中でたまたま通りかかって・・・

彼はアメリカ人で、結婚式の直前まで日本には来れない。
相手の家族のこと、遠くからくるゲストへのおもてなし、ご自身のご希望や彼のこだわり。
そのひとつひとつをおひとりで考えるのは荷が重いと感じていらっしゃった花嫁さん。

でも、具体的なリクエストはちゃんとありました。
クリスチャンの彼と家族のために、きちんとした本当の街の教会で挙式をしたい。
軽井沢の自然の中で素敵な写真を残したいので写真にはこだわりたい。
渡米費用もかかるし、パーティは会費制でカジュアルにしたい。
でも遠くからくるゲストに軽井沢の滞在も楽しんで欲しい。
挙式とパーティのスタート時間は開けたいので、その間の過ごし方もどうすればよいか迷っている。

こだわりはいろいろあるけれど、仕事も忙しくて、ちゃんと準備ができるのか自信がないんです・・・と お話しくださいました。

process_02_01英語と日本語で進められた聖パウロ教会のお式

現地情報をふんだんにご案内。
予約の代行や当日アテンドまでサポートしてもらえるとわかり安心した様子。

実際に教会に足を運び、予約をしてきたものの、いろいろ不安がいっぱい・・・と、新婦とお母様とふたりでご来店されたのが最初でした。

アメリカから来られるご家族の都合もあり、日程は限定されているため(予約日はG7開催日)、宿泊予約や道路の渋滞状況などわからないことが多すぎて先に進めない様子だったので、すぐに条件に合いそうな宿泊施設の空き状況や大まかな料金をお調べして、ご提示しました。

また当日予測できる状況などをご説明し、対策について具体的にご提案したところ、まずは宿泊の確保が出来そうなこと、移動の段取りやゲストの動きもイメージが出来て、ひとまずは安心されたご様子。

レストラン側との直接の折衝についても抵抗があるとのことでしたが、私たちができることや、メリットについてもご説明すると、トータルで安心できそうという印象を持っていただけたのか、すぐにご契約という運びに。

手作りウエディングご希望だったので、ご家族やご友人のお力も借りて、ご自身で頑張れることと、スタッフに任せた方がよいことのバランスを取りながら、こだわりのポイントはしっかり押さえましょう!とお話し。

おふたりの好みに合うフォトグラファーのスケジュールもすぐにキープして、その場で、レストランや複数の宿泊施設、前日のリハーサルディナー(ご両家ご家族でのご夕食会)等のご予約手続きをすべて完了しました。

process_02_02挙式後は深い緑をバックにふたりきりの写真撮影
process_02_03カジュアルながら美味しい料理にみんな大満足

2016.09


Planner’s MEMO

photographer:折山正樹
軽井沢を拠点に国内外で活躍している彼。本質を見極めその瞬間を捉える、息遣いも映し出す感性の宿った写真には多くの信者が!

Planner:髙橋裕美

吹き出し画像3

  • 軽井沢の結婚式の相談風景
  • 軽井沢の結婚式の相談会場風景
  • 軽井沢の結婚式の相談会場風景2
  • 軽井沢の結婚式の相談会場風景3

どんなお悩みでもお気軽にどうぞ。
相談は無料です。

軽井沢ブライダル情報センターのイラスト

0120-81-2780※火曜日定休

(12月〜3月)10:00〜18:00 (4月〜11月)10:00〜19:00

会っていろいろ相談したい方、下見ツアー、指輪制作体験のお申込みは

メールアイコン来店予約

軽井沢にはまだ行けないけど…悩みがある。とりあえず話を聞いてみたい方は

メールアイコンご相談メール

軽井沢の結婚式インスタグラム枠のイラスト


二人乗り自転車イラスト

お待ちしております。

軽井沢ブライダル情報センターの地図

googleマップ

軽井沢駅北口より徒歩7分
駅から2つ目の交差点「東雲(しののめ)」5差路地左
※目の前に駐車場あり(8台)
軽井沢ブライダル情報センター
〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1279-3
TEL:0267-41-1888 FAX:0267-41-1887
営業時間:
(12月〜3月)10:00〜18:00
(4月〜11月)10:00〜19:00
定休日:火曜日
軽井沢ブライダル情報センターの外観写真