フォトウェディングイラスト

軽井沢フォトウェディング

結婚のカタチに決まりはない。
私たちは、『写真に残す』という二人の選択を応援したいと思っています。

様々な事情で式を挙げられなかったけれど、二人の晴れ姿の写真を撮りたい。
大好きな軽井沢でドレス姿の写真を残したい。
家族が増えた今、もう一度結婚の形を残したい。

結婚のカタチは人それぞれだから、フォトウェディングも人それぞれ。

結婚式場やチャペルでの撮影、森の中や美しい湖での撮影。
お二人のご希望を伺って、様々なフォトウェディングをご提案いたします。

フォトウェディング事例イメージ1フォトウェディング事例イメージ2フォトウェディング事例イメージ3フォトウェディング事例イメージ4

フォトウェディング 料金

15万円~
ドレス・タキシード各1着、ヘアメイク、撮影費(データお渡し)込み

※カメラマン・ドレス・撮影場所など、ご希望によって変わってまいります。
詳しくはお問合せください。

家族一緒に夏のフォトウェディング

結婚式を挙げないままお子様が生まれ、日々の生活に追われていたおふたり。

でもずっと前から花嫁衣裳への憧れが強く、写真だけはどうしても残したいと思い続けていたママ。
その夢をいつか形にしてあげたいと思っていたパパ。
綿帽子をつけて花嫁支度をぜひして欲しいと願っていた大おばあ様とおばあ様。

ご家族みんなの願いが叶った一日になりました。

軽井沢ブライダル情報センター事例15-1

でも皆さんで相談されたベストのタイミングは夏。

鬘や綿帽子をつけて、重い着物を着て緑の中(つまり屋外)で撮影するなんて大丈夫?
子供は一日の撮影に耐えられる?
衣装は気に入ったものが見つかるのだろうか?
美容師さんの腕は?
どんな写真集に仕上がるのかしら?

最初は不安はつきませんでした。

軽井沢ブライダル情報センター事例15-2

安く済ませたいから写真だけでいいというような軽い気持ちでフォトウェディングを選ばれたのではないご家族の想いが伝わってきたので、ひとつひとつの商品選択に時間をじっくりかけ、気に入ったもの納得したものだけで、すべてを組んでいきました。

軽井沢ブライダル情報センター事例15-3

軽井沢ブライダル情報センター事例15-9

軽井沢ブライダル情報センター事例15-4

軽井沢ブライダル情報センター事例15-5

当初イメージされていた予算よりは多めにかかってしまいましたが、本当にご自身の納得して選び抜いたもので一日を過ごし、ご家族の素敵な思い出を残すことができたとのこと。

軽井沢ブライダル情報センター事例15-6

家族みんなが大満足の日だった、軽井沢にして良かった。
と仰っていただけて私たちも本当に幸せです。

軽井沢ブライダル情報センター事例15-7

軽井沢ブライダル情報センター事例15-8


Planner:髙橋裕美

Photograper:DO-KAMATANI 釜谷清

Hair&makeup:イデウラ美容室

Dress:ブライダルハウスことぶき

Venue:軽井沢タリアセン (軽井沢倶楽部有明邸)

Floral decorations:バルフロール軽井沢

結婚10周年フォトウェディング

結婚記念日はディナーや旅行など毎年大事にお祝いして来られたご夫妻。

三人の元気で可愛らしいお子様にも恵まれ迎えた結婚10周年。
10年前はお母様の病気が発覚し入籍を急ぎ、結婚式を挙げなかった事情もあり、ご家族でフォトウエディングをしたいというご相談がありました。

軽井沢ブライダル情報センター事例9-1

写真だけでなくご家族みんなの心に残る1日を過ごして欲しいと願い、プロデュースさせていただきました。

軽井沢ブライダル情報センター事例9-2

ペンションでヘアメイクとお仕度を済ませロケ地である軽井沢の自然たっぷりのタリアセンへ。

園内にある塩沢湖の鴨に大興奮の子供達。
カメラマンからの初めてのポージングも楽しみながらたくさん写真を撮りました。

軽井沢ブライダル情報センター事例9-3

軽井沢ブライダル情報センター事例9-4

軽井沢ブライダル情報センター事例9-5

軽井沢ブライダル情報センター事例9-6

ランチはお仕度をしたペンション、ハウスオブ軽井沢のお庭でピクニック。

ファミリーツリーには10年前のご夫妻の写真の他、子供達が生まれた時の写真や家族旅行の写真などを沢山飾りました。

軽井沢ブライダル情報センター事例9-7

軽井沢ブライダル情報センター事例9-8

子供達がパパママにサプライズで「10周年おめでとう」と書かれたバナーをプレゼント。
おめでとうケーキは子供達がデコレーション。
一番末っ子のかんなちゃんは、カメラマンから自分の顔より大きなカメラを借りて家族の写真を撮影。
とても穏やかな時間でした。

軽井沢ブライダル情報センター事例9-9

最後に家族それぞれから手紙が読まれました。

傍でじっとママを見つめているお嬢さんの姿が忘れられません。

軽井沢ブライダル情報センター事例9-10

これからも毎年 結婚記念日=家族の誕生日 を幸せに迎えられますように。

軽井沢ブライダル情報センター事例9-11


Planner:小相沢なおみ

styling&food coordinate:Visconti + Compagno 大崎純 大崎陽子

Photograper:L.C.A Yu Yamabe photography

hair&makeup:Priere 土屋ゆみこ

Venue:軽井沢タリアセンハウスオブ軽井沢

新緑ウェディング

新緑の軽井沢でのマタニティロケーションフォトをご紹介します。

東京に住むお二人。
軽井沢にいらっしゃるのはこの日が3回目でした。

軽井沢ブライダル情報センター事例8-1

大切なゲストには軽井沢でゆっくりしてほしい。軽井沢旅行をプレゼントしたい。

ゲストそれぞれが軽井沢を楽しんでもらえるように、あえて挙式から夜の会食までの時間を空けて結婚式を行いました。
空いた時間は新緑の美しい季節でしたので、挙式前にたっぷり1時間弱ロケーションフォトにお出かけ。

軽井沢ブライダル情報センター事例8-2

軽井沢ブライダル情報センター事例8-3

軽井沢ブライダル情報センター事例8-4

軽井沢ブライダル情報センター事例8-5


Planner:吉田ゆきの

Photograper:apits art photography

hair&makeup:feel

Venue:雲場池、その他軽井沢某所、聖パウロカトリック教会

Dress:M・AI・M

吹き出し画像3

  • 軽井沢の結婚式の相談風景
  • 軽井沢の結婚式の相談会場風景
  • 軽井沢の結婚式の相談会場風景2
  • 軽井沢の結婚式の相談会場風景3

どんなお悩みでもお気軽にどうぞ。
相談は無料です。

軽井沢ブライダル情報センターのイラスト

0120-81-2780※火曜日定休

(12月〜3月)10:00〜18:00 (4月〜11月)10:00〜19:00

会っていろいろ相談したい方、下見ツアー、指輪制作体験のお申込みは

メールアイコン来店予約

軽井沢にはまだ行けないけど…悩みがある。とりあえず話を聞いてみたい方は

メールアイコンご相談メール


Event Information

軽井沢ウエディング合同フェア

東京開催!

『軽井沢ウエディング合同フェア』

軽井沢を代表する結婚式場が東京に集まり、フェアを開催いたします。軽井沢ウエディング検討のファーストステップとして、お気軽にお越しください。

日時:

8月25日(土)11:00〜19:00
8月26日(日)10:00〜18:00

場所:

品川プリンスホテル

主催:

軽井沢ウエディング協会

詳細・お問合せはこちら

二人乗り自転車イラスト

お待ちしております。

軽井沢ブライダル情報センターの地図

googleマップ

軽井沢駅北口より徒歩7分
駅から2つ目の交差点「東雲(しののめ)」5差路地左
※目の前に駐車場あり(8台)
軽井沢ブライダル情報センター
〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1279-3
TEL:0267-41-1888 FAX:0267-41-1887
営業時間:
(12月〜3月)10:00〜18:00
(4月〜11月)10:00〜19:00
定休日:火曜日
軽井沢ブライダル情報センターの外観写真